コウ

胡蝶月伝の登場人物。攻略キャラではないが、BADEDが彼のルートに相当する。

胡蝶月伝ムシケラナフタリでは主人公らの上司として登場している。

【参考】コウ(月紡)

老翁一族の末端に生まれる。一族同志の競争の中で育つ。

「老翁」から託されベイエリアカジノを運営。わずか数年でその規模を拡大させる。

その後、フタツハネの管理を任されるように。

「老翁」の懐でゆっくりと機を待つ方針だったが、KR一族に様々なトラブルが発生。 自身の立場の確保や一族の生存戦略など急務となっている。

トップを目指すだけの単なる野心家だったが、ブリーディングの醜悪な実態を知り、嫌悪。

老翁の仕切る裏会についてはまだ代理の枠を出ず、ナツメとの一件があり体制を変えたい思いがありつつも実現に至っていない。

カゴメハルと出会い、一族が何を目指してゆくべきなのか、どうフタツはねと関わるべきかを新たに模索し始める。

ナツメ

ナツメに対する大きな期待と信頼は昔と変わらない。そのため、逃亡したナツメに対し、彼の精神状況に理解あるものの、歯がゆさから面と向かうと冷静な話し合いができない。(胡蝶月伝)

胡蝶月伝では攻略キャラではないがED(BADED相当)あり。

年代年齢出来事
500KR財団の中核一族に生まれる
511
522
533
544
555
566
577
588
599
6010
6111
6212
6313
6414
6515
6616「選抜」に合格。財団エリートの道が確約される。
財団や裏会ハネの関係ついて聞かされる
ナツメと知り合う
6717イベントP時代 プレイヤー人材確保のため、大々的なスクリーニングを敢行。
ナツメをスカウト
6818トーナメント大会の企画運営に成功
6919カジノGMを任される
7020
7121
7222カジノGMからハネ管理責任者へ
自身のハネを見極める能力を自覚
7323I&K会長からシズクの監督・保護依頼あり
7424ナツメの限界を察知
裏会の末席取得
ナツメの回復対策を施すも失敗
7525
7626ハネの保護回収を開始
7727ハルに接触
ナツメと再決裂
ミノカ父と交渉
7828カゴメを入手(まだ意識戻らず)
7929ハルを入手
カゴメ目覚める
ミノカのカゴメ拉致を阻止
管理課の下でパートナー選択の自由をカゴメに保証
8030リュウゴを雇う
8131
8232