胡蝶月伝

BL麻雀。 対局相手(=攻略対象)は4名。 プレイ時間は初回3時間~。

リリース2005年7月
最新ver2013エディションver3.1
対象年齢18歳以上
動作OSwindowsXP,98,7
解像度800×600 TrueColor推奨
その他環境DirectX.3以降,マウス必須
開発環境HotSoupProcessor
  • 2004年8月 情報公開
  • 2005年4月 体験版配布開始
  • 2005年7月 完成。イベント、ショップ委託、DL販売サイト等で有償頒布開始。
  • 2009年9月 全ての有償頒布を一旦終了。
  • 2013年2月 シリーズ作品の『胡蝶月伝-月紡ノ章-』の完成を機に、『2013エディション』の無料頒布開始。
    • 一部スチルを削除
    • 立ち絵を月紡verに変更
    • 旧Ver.からのシナリオの変更はなし)

2人打ち麻雀パートとビジュアルノベルパートで構成されている。

攻略人数は4名。その他バッドエンドとおまけシナリオが付属。

ストーリーモード

対戦相手を選択し勝利することでそのキャラとの親密度レベルが上がり、ハルとキャラとの関係が徐々にビジュアルノベル形式で明かされていく。 レベルが上っていくと徐々に勝利ノルマ(点数)が上がるため、高得点を狙わねばならない。 ストーリーだけを追いたいプレイヤー向けに、麻雀で勝たなくてもストーリーを全て見られるようになるコマンドが用意されている。

フリーモード

対戦相手を選び、麻雀するだけのモード。

主な独自ルール

  • 2人打ち
  • フリテンなし
  • 食い替えあり(非リーチ時のみ)

おまけ要素

いろいろな役を達成することで、おまけシナリオが追加される。

郊外の貧しい地域の出身のハルは、祖父を亡くし独り身となる。 一人で生き抜くすべを模索し放浪していたが、 ある日を境に突如暴漢に襲われるように。 ついに力尽きたところをトウマに発見される。

トウマの有する雀荘「月」に保護され、 そこで初めて、暴漢に襲われるのは、自分が「フタツハネ」という特異体質に「羽化」したためと知る。 やけになっていたハルは、ならばいっそ身を売って楽になろうと考えるが 「月」の面々に諭され、ひとまず「月」で働くことにする。

「月」での彼らとの関わりの中で、徐々に精神的な結びつきを得ていくハル。 だが、フタツハネとしての将来像や彼らとの付き合い方が、 やがてハルの悩みとなっていく。

そんな中、コウという実業家が突如現れたことで、難しい選択を迫られることに…

ハル 主人公。雀荘「月」の従業員として働くことに。
トウマハルを保護する。「月」のオーナー。
シズク 「月」の従業員。博学な青年。
ナツメ 「月」のマスター。
レツ「月」の客。プロの麻雀プレイヤー
コウ 「月」の客。
メイリ トウマの弟分。2年前に死亡。
爺さん ハルを拾い育てた。2ヶ月前?に死亡。

※画像はムシケラナフタリより

コチョウゲツデンマニアクス
麻雀講座やイラストなど掲載したweb特設ページ



胡蝶月伝オフィシャルファンブック
同人誌。A5/60P。2005年冬コミ発行。
攻略キャラクター別のゲーム本編からのイラスト・シナリオ抜粋の他、描き下ろしコミック(シズク編、レツ編、トウマ編)や、設定資料 1) などが収録された。



胡蝶月伝月紡ノ章
BL吉兆供与シミュレーション。胡蝶月伝と同一のキャラクターが登場するパラレル作品。
古代東アジア的な架空世界を舞台にしたファンタジー作品。



ぺあすろ胡蝶月伝

ミニスロットゲーム。描き下ろしイラストを収録。



胡蝶月伝ムシケラナフタリ

胡蝶月伝のキャラたちがサブキャラとして登場するトランプADV。時間軸として胡蝶月伝後の話になっている。



胡蝶月伝 月喰祭(2014/10/01)
キャラ別解説動画

2006/4/15
GAMEピアスDVD(マガジン・マガジン刊)にて紹介&体験版収録

1)
「月」の間取りや月紡構想などのメモも掲載されていた