リュウノカミ

柳国で祀られている龍神。

ツキノカミ=ハネノカミに執着心を持ち、 隙あらば独占しようと機をうかがっている。

普段は、柳国の巫であるナツメの体に封じられている。

リュウノカミの加護なくして柳国の豊作はない。

ツキノカミを愛する余り、暴走することも。

あまり計算高くないタイプの神であり、ツキノカミの手玉にとられているような面を見受けられる。